CLUB SHEAVES参加申し込み

以下の注意事項・利用規約・プライバシーポリシーを必ずお読みください。
みなさんが楽しめるようルールを守りましょう。迷惑行為や違反行為を見かけた際は、LINE公式より運営まで通報をお願いします。場合によっては退会していただきます。

◆注意事項◆

①交流について 公の場となります、周りの人が不快になる様な言動は禁止です(過度なネガティブ発言や誹謗中傷など)。 ・参加したプロジェクトには最後まで責任を持ちましょう。 ・個人情報をむやみに載せないでください。 ・異性との出会いの場ではありません、恋愛目的のみでの参加は禁止です。 ・ビジネスや宗教などの勧誘行為は一切禁止です! ・個人間での連絡は禁止ではありませんが、連絡先などの交換は全て自己責任で行ってください。つきまといや迷惑行為があった場合はブロックするなど自衛をお願いします。 ・当グループ活動の外で当グループのメンバーと活動を行う事は禁止しませんが、運営が関与していない活動ではクラブシーブズ及びシーブスミュージックの名前を使う事は禁止です(仲良くなったメンバーとリアルでバンド結成、無断でオフ会やライブなどのイベントの開催など)。もし名前を使いたい場合は事前に運営まで相談してください。 意見を言ったり個性を表現する事は大切です!が、やたらマウント取ったりする人は嫌われます。気を付けましょう。 ②著作物の取り扱いについて ・詞・曲などの著作物は作詞・作曲した人のものです。無断で使用したり改変する事は法律により禁止されています!使用したい場合は権利者に許可をもらってください。 ・当グループ内で共同で制作した著作物の権利はシーブスミュージックに帰属し、グループ内での活動においては自由に使用できるものとします(グループの活動で共同で作詞や作曲をしたものなど)。 著作物の取り扱いは十分注意しましょう。著作権、著作隣接権に関してはググればたくさんの情報が出てきますので、自分で調べたり他のメンバーに聞いたりして知らないうちに著作権を侵害してしまうことのないように気をつけましょう。 ③運営について ・ご意見ご要望がある場合はLINE公式のトークルームへお願いします。 ・迷惑行為や禁止事項を見かけたらLINE公式トークルームへ通報をお願いします。

◆利用規約◆

この利用規約(以下「本規約」といいます)は、littlesheave(以下「当方」といいます)がこの ウェブサイト上で提供するサービス及びSHEAVES MUSICにて提供するサービス(以下「本サービス」 といいます)の利用条件を定めるものです。登録ユーザーの皆さま(以下「ユーザー」といいま す)には、本規約に従って、本サービスをご利用いただきます。 第 1 条(適用) 本規約は、ユーザーと当方との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるも のとします。 当方は本サービスに関し、本規約のほか,ご利用にあたってのルール等、各種の定め(以 下、「個別規定」といいます。)をすることがあります。これら個別規定はその名称のいか んに関わらず、本規約の一部を構成するものとします。 本規約の規定が前条の個別規定の規定と矛盾する場合には、個別規定において特段の定め なき限り、個別規定の規定が優先されるものとします。 第 2 条(利用登録) 本サービスにおいては,登録希望者が本規約に同意の上、当方の定める方法によって利用登録を申請し、当方がこれを承認することによって、利用登録が完了するものとします。 当方は、利用登録の申請者に以下の事由があると判断した場合、利用登録の申請を承認しないことがあり、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。 1) 利用登録の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合 2) 本規約に違反したことがある者からの申請である場合 3) その他、当方が利用登録を相当でないと判断した場合 4) 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、 運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると判断した場合 第 3 条(ユーザーID およびパスワードの管理) ユーザーは、自己の責任において,本サービスのユーザーID およびパスワードを適切に 管理するものとします。 ユーザーは、いかなる場合にも、ユーザーID およびパスワードを第三者に譲渡または貸 与し、もしくは第三者と共用することはできません。当方は、ユーザーID とパスワード の組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、そのユーザーID を登録し ているユーザー自身による利用とみなします。 ユーザーID 及びパスワードが第三者によって使用されたことによって生じた損害は、当 方に故意又は重大な過失がある場合を除き、当方は一切の責任を負わないものとします。 第 4 条(利用料金および支払方法) ユーザーは,本サービスの有料部分の対価として、当方が別途定め、本ウェブサイトに表 示する利用料金を、当方が指定する方法により支払うものとします。 ユーザーが利用料金の支払を遅滞した場合には、ユーザーは年 14.6%の割合による遅延 損害金を支払うものとします。 当方は、当方の責めに帰すべき事由に基づく不当利得が生じた場合を除き、ユーザ ーか ら既に受領した利用料金の返還義務を負わないものとします。ご注意下さい。 第 5 条(禁止事項) ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはなりません。 1) 法令または公序良俗に違反する行為 2) 犯罪行為に関連する行為 3) 本サービスの内容等、本サービスに含まれる著作権,商標権ほか知的財産権を侵害する行 為 4) 当方、ほかのユーザー、またはその他第三者のサーバーまたはネットワークの機能を破壊 したり、妨害したりする行為 5) 本サービスによって得られた情報を商業的に利用する行為 6) 当方のサービスの運営を妨害するおそれのある行為 7) 不正アクセスをし、またはこれを試みる行為 8) 他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為 9) 不正な目的を持って本サービスを利用する行為 10) 本サービスの他のユーザーまたはその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為 11) 他のユーザーに成りすます行為 12) 当方が許諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、または営業行為 13) 面識のない異性との出会いを目的とした行為 14) 当方のサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為 15) 当方または本サービスの名誉または信用を毀損する行為 16) その他、当方が不適切と判断する行為 ユーザーが前項各号または本規約のその他の条項に違反し、これにより当方に損害が生じ た場合、ユーザーは、当方に対し、当該損害を賠償するものとします。 第 6 条(本サービスの提供の停止等) 当方は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、ユーザーに事前に通知することな く本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。 1) 本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合 2) 地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難とな った場合 3) コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合 4) その他、当方が本サービスの提供が困難と判断した場合 当方は、本サービスの提供の停止または中断により、ユーザーまたは第三者が被ったいか なる不利益または損害についても、一切の責任を負わないものとします。 第 7 条(利用制限および登録抹消) 当方は、ユーザーが以下のいずれかに該当する場合には、事前の通知なく、ユーザーに対 して、本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し、またはユーザーとしての登録を抹 消することができるものとします。 1) 本規約のいずれかの条項に違反した場合 2) 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合 3) 料金等の支払債務の不履行があった場合 4) 当方からの連絡に対し、一定期間返答がない場合 5) 本サービスについて、最終の利用から一定期間利用がない場合 6) その他、当方が本サービスの利用を適当でないと判断した場合 当方は、本条に基づき当方が行った行為によりユーザーに生じた損害について、一切の責 任を負いません。 第 8 条(退会) ユーザーは、当方の定める退会手続により、本サービスから退会できるものとします。 ユーザーは、有料コンテンツをご利用中の場合はユーザーが退会した場合であっても、退 会理由を問わず、退会した日の属する月の翌月分までの利用料金の支払義務を免れないも のとします。 第 9 条(保証の否認および免責事項) 当方は、以下に掲げる事項について一切保証しないものとします。会員は、本サービスの 利用及び本サービスにより提供される情報の有用性等を自己の判断、かつ責任で利用する ものとします。 1) 発信情報及び配信コンテンツの内容を含む、本サービスで提供される全ての情報(本サー ビスから提供される情報及び本サービス上に表示される第三者が管理又は運営するリン ク先に含まれる一切の情報等を含みます。以下、本項において同様とします。)に関する、 有用性、適合性、完全性、正確性、信頼性、安全性、合法性、道徳性、最新性 2) 会員間のやりとりに関する一切の事項 3) 本サービスの提供に不具合、エラーや障害が生じないこと 4) 本サービス及び各オンラインサロンの存続又は同一性が維持されること 5) 本サービスがユーザーに対し特定の効能、結果等をもたらすこと 6) 当方は、本サービスに起因してユーザーに生じたあらゆる損害について一切の責任を負い ません。ただし、本サービスに関する当方とユーザーとの間の契約(本規約を含みます。) が消費者契約法に定める消費者契約となる場合、この免責規定は適用されません。 前項ただし書に定める場合であっても、当方は、当方の過失(重過失を除きます。)によ る債務不履行または不法行為によりユーザーに生じた損害のうち特別な事情から生じた 損害(当方またはユーザーが損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます。) について一切の責任を負いません。また、当方の過失(重過失を除きます。)による債務 不履行または不法行為によりユーザーに生じた損害の賠償は、ユーザーから当該損害が発 生した月に受領した利用料の額を上限とします。 当方は、本サービスに関して、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じ た取引、連絡または紛争等について一切責任を負いません。 当方は、本サービスに起因してユーザーに生じたあらゆる損害について一切の責任を負い ません。ただし、本サービスに関する当方とユーザーとの間の契約(本規約を含みます。) が消費者契約法に定める消費者契約となる場合、この免責規定は適用されません。 第 10 条(サービス内容の変更等) 当方は、ユーザーに通知することなく、本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中 止することができるものとし、これによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いま せん。 第 11 条(利用規約の変更) 当方は、必要と判断した場合には、ユーザーに通知することなくいつでも本規約を変更すること ができるものとします。なお、本規約の変更後、本サービスの利用を開始した場合には、当該ユ ーザーは変更後の規約に同意したものとみなし、変更後の規約が、当方と当該ユーザーとの法律 関係にただちに適用されるものとします。 第 12 条(個人情報の取扱い) 当方は、本サービスの利用によって取得する個人情報については、当方「プライバシーポリシー」 に従い適切に取り扱うものとします。 第 13 条(通知または連絡) ユーザーと当方との間の通知または連絡は、当方の定める方法によって行うものとします。 当方 は、ユーザーから、当方が別途定める方式に従った変更届け出がない限り、現在登録され ている 連絡先が有効なものとみなして当該連絡先へ通知または連絡を行い、これらは、発信 時にユーザ ーへ到達したものとみなします。 第 14 条(権利義務の譲渡の禁止) ユーザーは、当方の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利も しくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。 第 15 条(準拠法・裁判管轄) 本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。 本サービスに関して紛争が生じた場合には、当方の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管 轄とします。 以上 2023 年 1 月 25 日 制定 2023 年 4 月 17 日 改定

◆プライバシーポリシ―◆

littlesheave(以下「当方」といいます)は、本ウェブサイト上で提供するSHEAVES MUSICのサービス(以下「本サービス」といいます)における、ユーザーの個人情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます)を定めます。 第 1 条(個人情報) 「個人情報」とは、個人情報保護法第 2 条第 1 項により定義された個人情報、すなわち、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるものとします。 第 2 条(個人情報を収集・利用する目的) 当方が個人情報を収集・利用する目的は以下のとおりです。 本サービスの提供・運営のため ユーザーからのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含む) ユーザーが利用中の本サービスにおける新機能、更新情報、キャンペーン等及び当方が提供する関連サービスの案内のメールを送付するため 有料サービスにおいて、ユーザーに利用料金を請求するため 上記の利用目的に付随する目的 第 3 条(利用目的の変更) 個人情報の利用目的を、関連性を有すると合理的に認められる範囲内において変更することがあり、変更した場合にはお客様に通知又は公表します。 第 4 条(個人情報の適正な取得) 当方は、適正に個人情報を取得し、偽りその他不正の手段により取得しません。 第 5 条(個人情報の安全管理) 当方は、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などのリスクに対して、個人情報の安全管理が図られるよう、当方の従業員に対し、必要かつ適切な監督を行います。また、当方は、個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合は、委託先において個人情報の安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督を行います。 第 6 条(個人情報の第三者提供) 当方は、個人情報保護法その他の法令により許容される場合を除き、お客様の同意を得ず、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取り扱いません。但し、次の場合はこの限りではありません。 法令に基づく場合 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難であるとき 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難であるとき 国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき 前項の定めにかかわらず、次に掲げる場合は当該情報の提供先は第三者に該当しないものとします。 当方が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合 個人情報保護法の定めに基づき共同利用する場合 第 7 条(個人情報の開示) 当方は、本人から個人情報の開示を求められたときは、本人に対し遅滞なくこれを開示します。 ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部を開示しないこともあり、開示しない決定をした場合にはその旨を遅滞なく通知します。 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合 当方の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合 その他法令に違反することとなる場合 前項の定めにかかわらず、履歴情報および特性情報など、個人情報以外の情報については原則と して開示いたしません。 第 8 条(個人情報の訂正および削除) ユーザーは、当方の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には、個人情報の訂正、追加または削除(以下「訂正等」といいます)を請求することができます。 当方は、ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の訂正等を行うものとします。 当方は、前項の規定に基づき訂正等を行った場合、または個人情報保護法その他の法令により訂正等を行わない旨の決定をしたときは遅滞なく、これをユーザーに通知します。 第 9 条(個人情報の利用停止等) ユーザーは、ユーザー本人の個人情報が「あらかじめ公表された利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由」又は「偽りその他不正の手段により取得されたものであるという理由」により、個人情報保護法の定めに基づきその利用の停止又は消去(以下「利用停止等」といいます)を求めることができます。 当方は、ユーザーから前項の請求を受けて、そのご請求に理由があることが判明した場合には、本人からのご請求であることを確認の上で、遅滞なく個人情報の利用停止等を行い、その旨をユーザーに通知します。但し、個人情報保護法その他の法令により、当方が利用停止等の義務を負わない場合は、この限りではありません。 第 10 条(Cookie(クッキー)その他の技術の利用) 当サイトのサービスは、利用者の皆様によりよいサービスを提供するため、Cookie 及びこれに類する技術を利用することがあります。これは個人を特定できる情報の収集を行えるものではなく、お客様のプライバシーを侵害することがありません。Cookie を無効化されたいユーザーは、ウェブブラウザの設定を変更することにより Cookie を無効化することができます。 ※Cookie(クッキー)とは、サーバーコンピュータからのお客様のブラウザに送信され、お客様が使用しているコンピュータのハードディスクに蓄積される情報です。 第 11 条(継続的改善) 当方は、個人情報の取り扱いに関する運用状況を適宜見直し、継続的な改善に努めるものとし、必要に応じて、プライバシーポリシーを変更することがあります。本ポリシーの内容は、法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて、ユーザーに通知することなく変更することができるものとします。 変更後のプライバシーポリシーは、本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。 第 12 条(お問い合わせ窓口) 開示等のお申出、ご意見、ご質問、苦情、その他個人情報の取り扱いに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願いいたします。 E メールアドレス:littlesheave@gmail.com 以上 2023 年 1 月 25 日 制定 2023 年 4 月 17 日 改定

申込みフォーム









    error: